春日部共栄中学校「理科巡検」理化学研究所 和光キャンパス見学

投稿日:

11月8日(金) (創立記念日)に春日部共栄中学校「理科巡検」として理化学研究所 和光キャンパスへ見学を行いました。

 理研概要説明を動画を交えて受け開拓研究本部 渡邉分子生理学研究室『マイクロチップを利用したバイオ分析』・創発物性科学研究センター 電子状態スペクトロスコピー研究チーム『ミクロな高速現象を探る電子顕微鏡の開発』の2研究室へ赴き、それぞれの研究室の先生に研究概要などを教えて頂きました。

 渡邉分子生理学研究室では、ガラス面に樹脂を塗布し、光を当てて「世界最小の試験官」を研究制作しており、本校中学生も直接機器を操作させて頂くなどの体験をさせて頂きました。電子状態スペクトロスコピー研究チームではレーザー光線を用いた最先端の電子顕微鏡の制作の現場を見学させて頂きました。

 中学生にとって、はたまた研究者ではない人にとって、見学させて頂いた研究室は日本最先端、世界最先端の研究をおこなっているため、非常に高度で難しい内容ではありましたが、参加した中学生はそれぞれ興味関心を持ち積極的に参加することができました。

理研2 - コピー.JPG理研1 - コピー.JPG理研3 - コピー.JPG