吹奏楽部、全日本吹奏楽コンクールで銀賞を受賞、報告演奏会を開催!

投稿日:

10月20日(日)、名古屋国際会議場センチュリーホールで行われた第67回全日本吹奏楽コンクールに吹奏楽部が出場し、銀賞を受賞しました。
全国大会は2000年に初出場をして以来、今年度の大会で通算15 回目です。

演奏したのは課題曲Ⅴビスマス・サイケデリアⅠと自由曲シンフォニエッタ第3番「響きの森」の2曲で、12分間にこれまで支えあってきた仲間、支えてくれた先生方、学校で応援してくれていたクラスメイト、両親、様々な方への感謝の気持ちを全て注ぎ演奏しました。

全員の気持ちが1つになった12分間は他の何ものにも代えがたい時間となり、演奏後には自然と涙が溢れ出てきました。

翌日21日の昼休みに本校体育館にて報告演奏会を開催させて頂きました。
3年生にとってはこれが最後の演奏となりましたが、3年間の活動で経験した事を今後の人生に生かし、次のステージでも輝き続けることを誓い、吹奏楽部を引退しました。

多くの方に支えて頂き、ここまで来ることができました事に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

2019brassband.jpg

DSC05537.JPG