パワーリフティング部、世界サブジュニア選手権大会で金銀銅メダル獲得!

投稿日:

9月3日から10日にかけて、南アフリカ共和国(ポチェフストローム)において世界サブジュニア選手権大会が開催され、本校からは濵砂くんと新井くんが出場しました。

濵砂くんは二度目の世界大会でベンチプレスで悲願の金メダル、スクワットと総合でも銀メダルを獲得しました。
新井くんは世界大会初出場となる今大会で、得意のベンチプレスで銅メダルを獲得しました。

世界大会での複数名のメダル獲得は2年ぶりとなります。また、2人の活躍もあり日本選手団が団体戦でも3位に輝きました。

IMG_1041.JPG