高等学校等就学支援金 課税地確認

投稿日:

高等学校等就学支援金の受給資格の審査では、課税地(住民票住所を有する市区町村)で課税された税額情報が必要です。

課税地は本年の1月1日時点(申請又は届出を行う月が4月~6月の場合には、その前年の1月1日時点)の所在地(住民票住所を有する市区町村)によって決まります。そのため、本年の1月1日時点の所在地と前年の1月1日時点の所在地に変更がないか確認する必要があります。

  つきましては、2019年1月1日時点と2020年1月1日時点の課税地(住民票住所を有する市区町村)が同じでない場合は、下記書類に必要事項をご記入の上、学校事務室までご提出ください。

※高等学校等就学支援金受給意思のある方で、過去に同様の申請で個人番号をご提出いただいた方が対象です。

高等学校等就学支援金 課税地確認

<提出期限>

7月20日厳守