管弦楽部 第66回 定期演奏会のご報告

投稿日:

620日(日)春日部市民文化会館大ホールにて、管弦楽部第66回定期演奏会を実施致しました。
新型コロナウィルス感染拡大の影響で、様々な自粛や制約を強いられる中、部員達は改めて「オーケストラへの想い」と「感謝」を新たにすることができた1年間でありました。
本日は高校生42名に中学生5名、加えてOBOG、賛助メンバーのお力添えをいただき、心合わせてワンチームで作り上げたステージをお楽しみいただけたことと思います。
第一部は本日を以て引退を迎え、繋いできたバトンを後輩達へと引き継ぐ3年生の合奏「花のワルツ」から開演し、「サウンドオブミュージックメドレー」などの映画音楽による色とりどりの世界観を表現致しました。
第二部は「白鳥の湖」、「眠れる森の美女」の優雅であり、かつ幻想的なバレエ作品をお届け致しました。
アンコール曲は、E・エドガーの行進曲「威風堂々」でこの日の締めくくりとさせていただきました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

管弦演奏-1.jpg管弦演奏-3.jpg管弦演奏-4.jpg管弦演奏-7.jpg管弦演奏-5.jpg管弦演奏-6.jpg管弦演奏-8.jpg管弦集合ホール-2.jpg管弦集合ロビー-1.jpg