道徳

人の道、徳の心を大切に

 春日部共栄中学校は、共栄学園建学以来の校訓「至誠一貫」を踏まえ、人として守るべき生き方の教育にも力を入れています。

 私たち教職員は、至高の誠実さをもって君たちと向き合います。君たちも至高の誠実さで勉強や部活動、学校行事に向き合ってください。本校にはさまざまな生徒が集います。自分と異なる考え方の人も、同じく尊い人間です。互いに尊重し合い競い合って学びましょう。

 また、君を陰に日向にささえるすべての人たちへの感謝の心を、一時も忘れてはなりません。難しい課題に出会ったときも、くじけず粘り強く立ち向かってください。長い学校生活には、ぶつかり合いもあるでしょう。そんなときも、相手を許す大きな心をもちましょう。さらに、どんな人にも公平に接することのできる心を整えましょう。

 どれも簡単そうに聞こえて難しいことです。しかし、本校でこれらの心構えを学べば、勉強・部活動・学校行事などとともに、大学以降の人生を正しく生きていくための財産となるはずです。

共栄七則

  • 至誠をもって事にあたる気概

  • 自他の尊厳を尊ぶ心

  • 思いやりの心

  • 感謝の心

  • 挫けない粘り強い心

  • 寛容の心

  • 公明正大な心