グローバル・リーダーズ・プログラム

使える英語を中1から。国際社会で活躍するための、
グローバルリーダーズプログラムII

中学1・2年 グローバルイングリッシュプログラム(希望制)

 中学1・2年生を対象に3日間実施する英語の実践的プログラム。とくに英語を話す、書くなどのアウトプット活動を通して、英語を使う楽しさを体感します。

 さまざまなバックグラウンドをもつ外国人講師のもと、10人程度の少人数グループに分かれ、英語一色の3日間を過ごします。英単語の穴埋めパズル、講師の出身国当てクイズ、ゲーム、歌、スピーチなど内容は盛りだくさんです。

 2年生ではさらに活動を発展させ、ロールプレイやスキット発表を行います。

中学3年 K-SEP(Kyoei Summer English Program)

 10日間にわたり、英語圏の大学生が来校し、4技能(読む・聞く・書く・話す)の実践的習得を軸に、グループ単位で英語を楽しく学びます。最終日には英語によるプレゼンテーションも予定しています。

中学3年 カナダ語学研修(希望制)

 中学での国際学習の大きな柱。夏休みの期間を利用して、治安がよく、世界中から移住した多様な民族が調和して暮らすカナダで語学研修を行います。

 前半2週間はブリティッシュコロンビア大学(西部カナダ最大の研究総合大学)の寮に寄宿し、残る1週間をホームステイで過ごします。

 現地での生活を楽しみつつ、充実したプログラムのもと、徹底した英語学習をめざします。

高校1・2年 ボストン・オーストラリア グローバル人材育成プログラム(希望制)

 10日間の日程で、アメリカ マサチューセッツ州ボストンにある大学のキャンパスで、他国からの同年代の生徒たちとともに英語力や自ら発信する力を鍛えます。

 英語クラスや寮での共同生活だけでなく、ハーバード大学やMI T(マサチューセッツ工科大学)など世界最高峰の大学を訪問し、そこで学ぶ日本人研究者と交流する機会をもつなど、日本では経験できない学習機会が目白押しです(主に中級者向け)。

 また、オーストラリアでも同様の英語教育プログラムを実施します(主に初級者向け)。

高校2年 シンガポール・マレーシア修学旅行

 高校の修学旅行は、2年生全員が約1週間の日程で、多民族・多文化の共生するシンガポール・マレーシアを訪れます。一般の旅行では経験できない現地高校生との交流プログラムや、家庭の暮らしを経験できるホームビジットもあり、日ごろ鍛えた英語力の力試しができます。

留学生の受け入れ

 春日部共栄中学校では、相互異文化理解を目的とする国際交流活動の一環として、カナダからの留学生を受け入れています。

 昨年度は4名の15歳から18歳(カナダでは高校9~12年生)の留学生が、4週間の日程で中学3年のクラスに加わり、机を並べて学びました。中学の体育祭にもリレー、綱引き、騎馬戦などで参加するなど、国境を越えた友情を育みます。