芸術観賞会が行われました

投稿日:

2月20日(水)、春日部市民文化会館において、芸術鑑賞会が開かれました。
今年度の芸術鑑賞は、広島原爆投下から13年後の「夕凪の街」と、現代を舞台にした「桜の国」で、それぞれの時代に生きる二人の女性を通して、現在まで至る原爆の影響と、その中で生きていく人々の姿を描いた映画を観賞しました.30名以上の保護者の方々とともに生徒も熱心に観賞し感動をしていました。