管弦楽部第41回定期演奏会がおこなわれました

投稿日:


管弦楽部の第41回定期演奏会が、33度の猛暑の中、春日部市民文化会館に大勢の来場者を集めおこなわれました。1曲目のチャイコフスキーの「くるみわり人形」に続き、難曲であるマーラーの交響曲第5番が演奏されました。1時間を越える大曲でしたが、4楽章のアダージェットにうっとりした観客は,終楽章の迫力に圧倒され終了後は大きな拍手がいつまでも続いていました。この演奏会で引退となる3年生は、達成感からか, 涙を流しながらお互いを讃え合う光景が印象的でした。
また、会場でおこなわれた春日部共栄恒例のサンタ大作戦のにも合計2万350円の募金をいただきました。ご来場いただいた皆様、有難うございました。