オーストラリア・ウールーウエア中学高等学校との交流演奏会が行われました

投稿日:

4月13日(木)、オーストラリアのウールーウエア中学高等学校の生徒22名と教員3名が来校し、本校吹奏楽部との交流演奏会が開催されました。

DSC02336.JPG


吹奏楽部による歓迎演奏を4階ホールで行った後、いよいよ合同練習。部員は普段の練習メニューを一生懸命英語で説明しました。

DSC02377.jpg

DSC02412.jpg

DSC02424.jpg

15時からは体育館へ移動し、ウールーウエアの合唱団・吹奏楽部・ダンス部によるパフォーマンスが行われた後、1時間の合同練習の成果を高校2年生の前で披露しました。

DSC02498_LR.jpg


「音楽」という共通言語を通して異なる国籍の生徒が心を一つにして演奏した様子に両校長先生方は感動し、両校の親交の発展を願いました。

演奏後は階段教室で交流会が開催され、一般生徒も交えた部員たちは英語でお互いの日常生活の会話に花を咲かせていました。

DSC02542.JPG

合同演奏曲
1.オーストラリア民謡のウォルツィング・マチルダ」(指揮:ウールーウエア音楽ディレクターのマイクさん)
2.真島俊夫作曲「宝島」(指揮:吹奏楽部顧問織戸先生)

[追記 2017.04.17] 交流演奏会の様子が埼玉新聞に掲載されました。

170417saitamanp.jpg