スピードスケート三澤君、全国2位

投稿日:

スピードスケート・ショートトラックのジュニア特別強化選手に指定されている2年生三澤君がJOCジュニアオリンピックカップ第31回全日本ジュニアショートトラックスピードスケート選手権に出場、1000メートルで1分29秒586の大会新記録の2位に入りました。(1位と僅か1000分の6秒差)得意の500メートルでは惜しくも転倒し5位に終わり、総合で5位となりました。総合4位までが世界ジュニアの出場権が与えられたため、本人は納得はしていないようですが、ソチに向かってまた一歩前進です。