アーチェリー部、関東大会準優勝

投稿日:

5日から栃木県那珂川町でおこなわれた平成21年度関東高等学校アーチェリー大会で、県代表(2校)として参加した本校アーチェリー部が学校対抗団体戦で準優勝を勝ち取りました。予選ラウンドを3位で通過し、1回戦は沼田女子(群馬)に158対120、準々決勝戦では同県対決になった所沢中央に177対147(177は本大会の最高得点)、準決勝は東海大相模(神奈川)に156対154で逆転勝利、そして迎えた優勝決定戦、相手は地元であり、統廃合の関係で本年度末で廃校になる烏山女子高校、完全なアウェー状態での対戦でした。結果は147対174で敗戦となりましたが、メンバーは気持ちを切り替え、次のインターハイ予選に備え練習を開始しました。(メンバーは3年の雨宮さん、石田さん、中村さん、増田さん、岩城さんで、全員が選抜コースの所属です)