その他

最近、卒業生の自宅に本校事務職員を偽り、「進路状況を調査している」との内容で、卒業生の個人情報(特に携帯電話番号など)を聞き出そうとする電話が入っているようです。
本校事務職員からそのような内容で電話が入ることは一切ありませんので、くれぐれもご注意ください。

5月10日(水)15:30から春日部警察署、中野中学校の生徒と本校生徒で自転車の交通安全啓発活動を行いました。
参加された白バイ隊や市役所の広報課の方々の中にも、本校野球部やバレー部のOBの姿が見られました。

本校卒業生(14回生、アニメーション研究部[当時])の新進作家、美水かがみ(ヨシミズ カガミ)さんの描く「らき☆すた」(角川書店)が50万部を突破しています。先輩の活躍にみんなで注目していきましょう。

最近、中学生や高校生のいるご家庭を狙った、電話等による詐欺が発生しております。(「オレオレ詐欺」・「なりすまし詐欺」・「振り込め詐欺」などと呼ばれています。)
保護者の皆様はもちろん、ご家族全員、そしてご親戚の皆様にもご承知おきいただき、万が一、そうした電話がかかってきた際には慌てずにすぐに学校までご連絡ください。
なお、休日や夜間、お子様が外出する場合は、行き先・連絡先・帰宅時間の確認をお願いいたします。

本校の卒業生(9回生)であり、中学棟を設計監理された田中俊行さんが日本建築家協会のギャラリーで、12月8日~14日まで展覧会を開いています。中学棟の図面や写真をはじめとして、最近の作品も展示されています。

田中俊行建築空間設計事務所


写真の拡大はこちらです。
本校の卒業生がスタッフとして参加している「国際協力 風の会 東京」主催のチャリティーコンサートが開かれます。この収益金はカンボジアの子供たちの教育・生活支援事業に利用されます。

       風唄
  ~明日の笑顔のために~
主催:国際協力 風の会 東京
12月16日(土)開場17:00 開演17:30
開場:カメリアプラザ(江東区亀戸文化センター)カメリアホール
前売り 高校生以下1500円 大学生1800円 一般2000円
当日  一律2500円          (3歳以下無料)
出演アーティスト 南ぬ風人まーちゃん・まーちゃんバンド(沖縄の唄)  ハシケン

チケットのお問い合わせは
「国際協力 風の会 東京」
電話 090-6496-5829 野村

本校の第1回卒業生で、ダンススタジオを開いている上野晃一さんが2月12日(月・祝)にさいたま市立生涯学習総合センターでピアノ生演奏とダンスによるショーを行います。時間、料金は以下の通りです。
時間:午後6:15~9:00
入場券:前売り3,000円 当日3,500円 (1ドリンク付)
主催 PDPプロジェクト
問合せ 090-6040-5826

上野さんのダンススタジオのホームページはこちらになります。
ダンススタジオ・ウエノ

医師であり登山家でもある今井通子さんの講演会「物の豊かさから行動の豊かさへ」が下記の要領で行われます。この講演会は春日部共栄の関係者に限らず、どなたでもご参加いただけます。

今井さんは現在、宇宙飛行士の毛利さんと共に南極の昭和基地に滞在中です。1月18日に帰国予定ですが、当日は南極の話を聞けるかもしれません。

日時 2007年1月27日(土) 開場 9:30 開演 10:00
場所 春日部市民文化会館大ホール(春日部駅徒歩8分)
チケット代 保護者 1500円  高校生 500円
 チケット申し込み 048-761-4699(白石さん)
申込期限19年1月18日(土)
主催 未来へつなぐ子供たちを育む会
共催 春日部共栄中学高等学校
後援 日本ユニセフ協会
   (収益金は日本ユニセフ協会へ寄付させていただきます。)

田中俊行さん(卒業生・中学棟設計者)の記事が建築ジャーナル4月号に掲載されました。

--> 建築ジャーナル4月号記事(PDF/1.35MB)

本校第1グランドにサッカーのシュート練習板の工事が着工されました。これは、現在ジャパンエレベーターサービス会社の代表取締役で、本校第2回卒業生でいらっしゃる石田克史氏の寄贈によるものです。後輩たちへ何かしらの応援をしたいという申し出があり、担任の中野先生との相談により実現したものです。サッカー部員もたいへん喜び、できあがりを楽しみにしています。石田先輩に感謝!
ちなみに、下の写真の後ろに写っているのは、本校中学校校舎です。この中学棟も、9回卒業生の田中俊行氏(株式会社田中俊行建築空間設計事務所)の設計によるものです。

1月29日
工事は、グランドを掘り下げ、コンクリートを流し込む基礎工事の準備に入っています。この後、墨つけを行い、鉄筋を配した基礎工事になります。完成予定は2月下旬を予定しています。当ページにおいて工事の進行具合をお届けします。




1月30日
鉄筋を配し、いよいよコンクリートを流し込む段階になりました。


2月2日
基礎工事のコンクリートの流し込みも終わり、来週よりブロックの積み上げに入ります。


2月8日
先週に流し込み、十分に固まったコンクリートの上にブロックが積み上げられていきます。



2月14日
ブロックの積み上げも終了しました。ブロック板の後ろにはしっかりと補強が施されています。ブロックの目をひとつひとつ埋めた後、塗装に入ります。


2月19日
数日前より塗装が始まりました。この後、最終的な仕上げに入ります。


2月26日
数字も入れられ、シュート練習板が完成しました。
寄贈していただいた石田克史氏をお招きして、感謝状の贈呈式が行われました。
理事長による挨拶のあと、感謝状を手にした石田氏は、整列したサッカー部員を前にして、後輩たちへ温かいエールの言葉を贈られました。